『40歳の壁』を書け上がる!~30代フリー書籍編集者小田の戦術ノート~

ライターの多くがぶつかる『40歳の壁』。ライターから書籍編集者へとシフトしながら壁を駆け(書け)上がる30代の生き様を綴ります。

メモ:学歴の計算式

取材や原稿執筆中、とっさに「入学・卒業年度」が知りたい事って
よくあります。

パソコンの前にいれば、学歴計算などのワードでググれば
いくらでも自動計算できるページを見つけられます。
でも、そんなに複雑という訳ではないので、
『計算式』を覚えておいて、サッと暗算しちゃいましょう。

◆大学の入学・卒業年度

大学では、いわゆる浪人や留年を経験される方も多いので
注意が必要ですね。

ストレートに学年があがったとすれば、下記の通り求められます。

<4月2日~12月31日生まれ>

・大学、短大入学=生まれた年度+19
・短大卒業=生まれた年度+21
・大学卒業=生まれた年度+23

※1月1日~4月1日生まれは、生まれた年度から-1で計算しましょう

 

◆高校の入学・卒業年度

<4月2日~12月31日生まれ>

・入学=生まれた年度+16
・卒業=生まれた年度+19

※1月1日~4月1日生まれは、生まれた年度から-1で計算しましょう

 

◆中学の入学・卒業年度

<4月2日~12月31日生まれ>

・入学=生まれた年度+13
・卒業=生まれた年度+16

※1月1日~4月1日生まれは、自分の生まれた年度から-1で計算しましょう

 

◆ついでに…

平成の年度-12=西暦の下2ケタ
※答えがマイナスの場合は2000年以前なので、100からマイナス分を引きます

 

昭和の年度ー25=西暦の下2ケタ
これは有名ですね。

 

昭和と平成の境目=1989年1月8日から平成
大正と昭和の境目=1926年12月25日から昭和
明治と大正の境目=1912年7月30日から大正

 

ということで、メモでした。

 

-残り7年と167日ー

 

 

広告を非表示にする