『40歳の壁』を書け上がる!~30代フリー書籍編集者小田の戦術ノート~

ライターの多くがぶつかる『40歳の壁』。ライターから書籍編集者へとシフトしながら壁を駆け(書け)上がる30代の生き様を綴ります。

いまさら・・・自分流の『Evernote』活用法を見つけた!

流行していた時期の記憶すらあいまいなほど、
すっかり「使う人が、日常的に使っている」存在になったEvernote。
たくさんの有料・無料アプリも登場し、
使う人にとってはかなり優秀なサービスとなっているのでしょう。


でも、「世間で流行している」という理由でアカウントを取得したものの、
  1. 使い方がイマイチわからない
  2. (スキャナやネット環境など)活用するためのインフラが乏しい
  3. 自分にマッチする活用法が見当たらない
などの理由から「もう何ヶ月もログインしていない」なんて人も、きっとたくさんいますよね。
私も、その一人でした。

 

私の場合、
Evernoteが流行りはじめた時には、すでにDropboxを使っていましたし、
それで十分だったからです。
また、以前ブログでも書きましたが、
ライフログもEvernoteではなく、手帳に書くことを選択したので、
昨年末あたりに「パスワードを変更してください」メールが来るまでは、
実に丸1年弱の間、ログインすらしなかったのです。

 

◆自分のブログ記事を振り返る必要性は、必ず感じるもの。

 
久々に「使おうかな~」と思い出したのは、はてなのブログ公式がきっかけ。
Evernoteの文章をペーストできるんです!(この記事で試行中)
そんなエントリもずいぶん前なのですが、
一度忘れて・・・また思い出して、
ようやく今、書いているところです。

私は、現・公式ブログから数えて3年ほどブログをコツコツ書いていますが、
書くことが日常的になってから、
ようやく「過去の記事を振り返る」必要性を感じるようになりました。
それは、ネタがかぶったり、以前より経験を経て考えが深まったりすることが
いくつか出てきたから。
それをGoogleで検索するのもいいのですが、
いいかげんバックアップも取っておきたいと思い、
Evernoteを使おうと思ったんですね。

これから保存して貼り付けるので、
無事にこのブログ記事がアップされていれば成功です。
さて、貼り付けようかな。コチコチ。
 
-残り7年と156日-
広告を非表示にする